解説・著述

    2012
  • 大原賢一: "RTミドルウェアの画像処理応用への展望", 画像ラボ, Vol. 23, No. 12, pp. 18-25, 2012.

  • 新井健生: "文科省系プロジェクト", 日本機械学会誌, Vol. 115, No. 1125, 2012.

  • 2011
  • 新井健生, 大原賢一: "ロボット技術の建設分野応用への展望", JACIC情報, Vol. 26, No. 4, pp. 5--13, 2011.

  • 新井健生: "文科省系プロジェクト", 日本機械学会誌, Vol. 114, No. 1113, 2011.

  • 2010
  • 末永剛, 高松淳, 小笠原司, 大原賢一, 前泰志, 新井健生, 竹村裕, 溝口博: "国際ロボット展2009 移動・作業知能のための資格に基づくロバストな知能モジュール群の開発", 日本ロボット学会誌, Vol. 28, No. 5, pp. 581-582, 2010.

  • 田窪朋仁: "OpenCVを用いた画像コンポーネントの作成", 日本ロボット学会誌, Vol. 28, No. 5, pp. 570-573, 2010.

  • 2009
  • 前泰志,新井健生: "マイクロロボティクスのバイオ応用", システム制御情報学会誌, Vol. 53, No. 2, pp. 64-69, 2009.

  • 水川真,坂本武志,大原賢一: "UMLとRTミドルウェアによるモデルベースロボットシステム開発", , pp. 178頁, 2009.

  • 2008
  • 新井健生: "ロボットメカトロニクス技術", 日本機械学会誌, Vol. 111, No. 1077, pp. 67-68, 2008.

  • 2007
  • 新井健生,谷川民生,井上健司: "マイクロマニピュレーションシステムの構築とその応用", ロボット, No. 178, pp. 18-21, 2007.

  • 新井健生: "「マルチスケール操作によるシステム細胞工学」特集について", 日本ロボット学会誌, Vol. 25, No. 2, pp. 1, 2007.

  • 井上健司,谷川民生,新井健生: "マイクロスケールの操作技術", 日本ロボット学会誌, Vol. 25, No. 2, pp. 10-13, 2007.

  • 新井健生: "総論", 日本機械学会誌, Vol. 110, No. 1065, pp. 66, 2007.

  • 2006
  • 田窪朋仁,新井健生,井上健司 : "腕脚統合型ロボット「ASTERISK」 ", ロボット学会誌, Vol. 24, No. 2, pp. 52, 2006.

  • 2005
  • 新井健生,岩井儀雄,日浦慎作,井上健司: "安心・安全空間創出のためのモニタリング・サポートシステム", 計測と制御, Vol. 44, No. 3, pp. 203-9, 2005.

  • Tatsuo Arai, Shigeru Yamamoto, Kazuhisa Makino Eds.: "Systems and Human Science -for Safety、 Security、 and Dependability-", , 2005.

  • 新井健生, 井上健司, 小谷内範穂, 八木康史, 松日楽信人, 小笠原司, 横井一仁: "図解雑学ロボット", , 2005.

  • 井上健司: "瓦礫内探査用センサユニット「探査ボール」", 日本機械学会誌, Vol. 108, No. 1038, pp. 412, 2005.

  • 井上健司,新井健生: "瓦礫内探査用センサユニット「探査ボール」の開発", 検査技術, Vol. 10, No. 12, pp. 23-27, 2005.

  • 新井健生: "遺棄化学兵器処理のシステムインテグレーション", 計測と制御, Vol. 44, No. 11, pp. 779-782, 2005.

  • 新井健生: "マイクロメカトロニクス", 日本機械学会誌, Vol. 108, No. 1041, pp. 68-69, 2005.

  • 2004
  • 新井健生: "安心・安全社会構築のためのシステム人間科学の創成", 生産と技術, Vol. 56, No. 2, pp. 47-50, 2004.

  • 2003
  • 新井健生: "バイオ分野におけるナノRTの開発課題", ロボット, No. 154, pp. 41-45, 2003.

  • 新井健生,谷川民生: "生体組織を対象とする微細作業高度化の現状と課題", BME, Vol. 17, No. 6, pp. 16-24, 2003.

  • 2002
  • Kenji INOUE, Masaharu TAKANO: "21 Actuators and Computer-Aided Design of Robots、 21.2 Computer-Aided Design", The Mechanical Systems Design Handbook: Modeling、 Measurement、 and Control, pp. 540-556, 2002.

  • 新井健生: "マイクロ・ナノマニピュレーション:今後の進展", 日本ロボット学会誌, Vol. 20, No. 2, pp. 140-142, 2002.

  • 2001
  • 新井健生: "ナノ・マイクロシステム", 日本機械学会誌, Vol. 104, No. 993, pp. 559, 2001.

  • 2000
  • 新井健生: "ロボットの運動制御と機構の工夫", システム制御情報学会誌, Vol. 44, No. 11, pp. 640-645, 2000.

  • 1999
  • 新井健生,谷川民生: "マイクロマニピュレーション", バイオメカニズム学会誌, Vol. 22, No. 4, pp. 146-151, 1999.

  • 1998
  • 新井健生他: "人間共存型ロボットシステムにおける技術課題", 日本ロボット学会誌, Vol. 16, No. 3, pp. 288-294, 1998.

  • 本間敬子,新井健生: "ソフトサポート", 日本ロボット学会誌, Vol. 17, No. 6, pp. 774-777, 1998.

  • 1997
  • T.Arai: "Robots with Integrated Locomotion and Manipulation and Their Future", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 9, No. 4, pp. 251-255, 1997.

  • 新井健生,谷川民生: "パラレルメカニズムを適用したマイクロハンド", 精密工学会誌, Vol. 63, No. 12, pp. 1663-1666, 1997.

大阪大学大学院 基礎工学研究科
システム創成専攻システム科学領域
知能システム構成論講座